ネット上で医薬品の注文|ペットが害虫による症状を起こしたら/害虫駆除薬の購入方法を知ろう

ネット上で医薬品の注文

カラフルな色がまぶしい薬

動物病院から害虫駆除薬を処方してもらう場合、安心感や安全性は文句ないのですが、どうしても飼い主であるみなさんへの負担は大きくなりがちです。
そこで、医薬品を購入する方法の2つ目を紹介します。
それが個人輸入代行という通販サービスを利用することです。

私たち現代人にとって欠かせないサービスとなっている通販。
ネット上であらゆる商品を注文でき、注文した商品は自宅に届けてもらうことができます。
極端なことを言えば、今や家から一歩も出なくても、どんなモノでも買い揃えられる時代なのです。

ただ、処方箋医薬品に関しては、必ず医師が出す処方箋が必要だったため、ネット上で処方箋なしに購入してしまうと違法とされていました。
しかし、それはあくまでも日本国内でのルールであり、海外では同じルールが適用されているとは限りません。
実際、日本国内で処方箋医薬品として扱われている医薬品であっても、海外ではふつうに薬局で並んでいる、ということもあります。
そこで、日本のルールが適用されない海外医薬品を輸入し、それをネット販売しているのが個人輸入代行なのです。

個人輸入代行で販売されている医薬品はすべて海外から輸入した海外製の医薬品ですので、ネット上で処方箋なしに購入してもまったく違法性はないのです。
もちろん品質も安全で、取り扱われている医薬品はすべて、成分鑑定によって正規品だと認定された医薬品のみですので安心してください。